ガラス食器を使用する利点は何ですか?

人類の歴史を通じて、特に海外で特に愛されているガラス製食器を使用する場合があります。中国と西洋の文化の絶え間ない衝突と統合により、磁器を好む中国の人々は徐々に透き通ったガラスの食器を使い始めました、それでガラスで作られた食器の利点は何ですか、それはどのガラスでできていますか?

どのガラス素材を使用したガラス食器?

ガラス食器は通常、高ホウケイ酸ガラスでできています。これは、膨張率が低く、耐熱性が高く、強度が高く、硬度が高く、光透過率が高く、化学的安定性が高い特殊なガラス材料です。それは無毒で副作用がなく、耐火性と耐水性があり、優れた耐酸性と耐アルカリ性を持っています。この高ホウケイ酸ガラスは、キッチンの食器に使用されるだけでなく、化学、工業、航空宇宙の分野でも見られます。

asf

ガラス食器のメリットは何ですか?

1、安定した性能、耐熱性、耐寒性、耐火性。電子レンジ、オーブン、その他の加熱ツールを使用でき、破裂事故を恐れることなく、突然の低温および高温環境に対応でき、変形することもありません。直火で直接加熱できるガラス製の鍋やフライパンもすでにあります。

2.材料は安全であり、有害物質を含んでいません。高温で加熱しても安心して食品を保持できます。

3、耐摩耗性。長時間使用してもキズがなく、お手入れも簡単で綺麗です。

4、臭気の残留がありません。高ペンシリカ素材のガラス製の食器に食べ物の匂いや色を残さないでください。また、お手入れも簡単で、安全で衛生的です。

5、美しい外観。現在一般的に使用されているガラス食器は完全に透明で、内部の内容物を簡単に識別でき、冷蔵庫の保管に使用されるのは特に美しく便利です。また、ガラス素材自体にも多くの可能性があり、現在では繊細な模様のガラス食器もあります。

ガラスカトラリーを使用することには多くの利点があります。そのため、多くの人々に支持されており、流行中に働く人々が自分の昼食を持参するための最良のカトラリーの選択肢となっています。ただし、ガラス製のタッパーウェアを選ぶときは、必ず定期的に資格のある食器を購入し、シールと蓋の品質に注意してください。

dsa


投稿時間:2021年8月6日